--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.31

DSやきゅつく 4年目4月(3回目)

まったく、サルのようにプレイしてます(笑)

3回目となる巨人縛りプレイ。

今回は投手4人(西村、村田、金刃、辻内)&野手1人(田中)&初期架空(テクニック)でスタート。

1年目は超ドケチプレイでスタジアムLV2の費用をためることに専念。
結果、37勝99敗8分(首位と44ゲーム差)という独走状態(笑)
ドラフトもグラサン王子をくじで外して惨敗!(中畑清ゲット)

2年目 独走最下位
3年目 やっぱり最下位

ドラフトは2年目に阿部慎之助。これはラッキー!
3年目に、高橋由伸を1位指名、くじ引き大当たり!
隠し玉で上原浩治!長嶋茂雄!!を獲得!!!
(スカウトの新人ランクSが良かったのかも)

阿部慎之助のCLもAになったし、補強も順調にきたので最下位脱出できそう!
2、3年後には優勝争いに加わりたいな。


あ、あと今回のつくろう選手は「さむかわ」じゃありません。
アンダースロー投手、リリーフタイプ、変化球と制球にポイントを振った、

その名も サトル

某超有名野球漫画の小さな巨人です(笑)
でも、優先的に特訓してる割には、今のところパッとしません。
捕手が山田じゃないから?

じゃ!
スポンサーサイト

2008.05.30

DSやきゅつく ゲームオーバー(2回目)

またまたゲームオーバーです。

二回目の様子は、

ドラフトで江川を指名するもくじでハズレ、相変わらず投手の補強出来きませんでした。
しかし、巨人オリジナルメンバーから残留させた西村、村田、金刃の活躍や、初期補充選手の堀井などの活躍により投手陣も若干整い(先発だけ)、野手もONや、阿部慎之助、二岡、高橋由伸などを順調に獲得した結果、、、

7年目に初のリーグ1位!!

しかし、クライマックスシリーズでベイスターズに敗れ日本シリーズ出場ならず。(ノ_-。)

8年目は首位ベイスターズに2ゲーム差でリーグ2位!

しかし、クライマックスシリーズ2ndステージの最終戦で敗れ、またも日本シリーズ出場ならず。(ノ_-。)

憎きベイスターズ、
ダルビッシュ、イチロー、古田がいるなんて、ズルッ!
(でも、松原とか屋敷とか渋い生え抜き選手もいたな)

ちなみに、7年目の西村投手の活躍ぶりは、
最多勝 18勝
最優秀防御率 1.78
最多奪三振 236
最高勝率 0.875
リーグMVP

結局、この好成績が仇となり年俸高騰→破産コンボになっちゃいました。
早めにスタジアムをLV2にしとけば良かったよぉー(泣)

んーもう一度やりなおし。
2008.05.29

DSやきゅつく 4年目4月(2回目)

初回プレイは10年で日本一になれずゲームオーバーになってしまったので、
やりなおしました。
条件は最初とほぼ同じですが、下記の二点を変えました。

1.最初にリストアップする5人の選手の内、前回ほとんど出番のなかった藤村選手の替わりに西村投手(5年目23歳)を選びました。
 藤村選手は坂本選手と同じ遊撃手で守備位置がかぶっていたため出番に恵まれませんでした。ごめんなさい。前回投手陣が崩壊したため投手をひとり増やしました。

2.初期架空選手パックをテクニック重視からパワー重視にしました。


で、要領もわかってきたのでガンガン進めて今4年目の4月です。
3年目までは6位、5位、5位でした。
前回は1年目のドラフトでグラサン王子が獲れたので前半は投手陣もまずまずだったのですが、今回は1年目のドラフトで上原を獲れず(くじ引きハズレ)投手陣の駒不足に悩んでます。

主な補強選手は
投手:北山(西山一宇)・・・たった1人だけ(泣)
捕手:森、山倉、阿部慎之助・・・つくろう選手も捕手にしたので4人、多すぎ('~`;)
野手:王、川上、篠塚、二岡、脇谷、高田繁、高橋由伸

ほんと、投手に恵まれないなぁ~
なんか今回もヤバそう。

巨人生え抜き選手縛りだと 運ゲー?
2008.05.28

DSやきゅつく ゲームオーバー

GM日記

つい先ほど、秘書がきてこう言われました。
「耕三さん!残念です。あなたの解任が決定しました。」
仕方ないですね。10年以内に日本一になれなかったのですから、、、
思えば、グラサン王子、中畑清のFA流出から私のモチベーションは下がったきり。
結局Aクラスには一度も上がれなかった。
はっきり言って悔しい。
必ずリベンジしてやる。

ではその時まで。

オーナーズコラム 続きを読む
2008.05.26

DSやきゅつく 7年目終了

GM日記

えー、一晩寝たらもう7年目終了です。
恒例の?箇条書き報告のコーナー

投手陣8人で臨んだ6年目

4位。Aクラスまで2.5ゲーム差。
チーム得点、打率はリーグ1位。
チーム失点はリーグ6位。
完全に打高投低のチームになってしまった。orz
打点王 長嶋117
最多勝 花田17勝
最多奪三振 花田212
新人王 厚井(ゴジラ)

やっぱり、投手陣8人で廻すのは無理だった。

ドラフト獲得 原、二岡、宮本。

そして悲しいお知らせが、、、
グラサン王子がFAで、今年優勝の広島に移籍( ̄▽ ̄;)!!ガーン

気を取り直して臨んだ7年目

やっぱり4位。
チーム打率.298(断トツ1位)
チーム本塁打268本(断トツ1位)
本塁打王 長嶋47本
打点王 長嶋117点

ドラフト獲得 定村政仁(サダ坊)、浜蔵一彦(山倉)、槙原。

またまた悲しいお知らせが、、、
中畑清がFAで、中日に移籍( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ではまた。立ち直れずに突入する8年目へ。

オーナーズコラム
続きを読む
2008.05.26

DSやきゅつく 5年目終了

GM日記

ジャイアンツのGMに就任したのがつい三日前のようだが、今は5年目のシーズンが終わったところだ。
あまりにも月日が流れたので、その間の出来事を箇条書きにして記そう
決して手抜きではないぞ

Aクラスを夢見た4年目

開幕3連勝で好スタートを切るも、、、あっという間に定位置へ。
シーズン中の個別特訓で原監督が長嶋選手にホームラン講座を開く。
交流戦は3位、リーグ戦は5位。(誰だ!?Aクラスなんて夢見てた奴は)
最多勝 花田 17勝
最優秀防御率 グラサン王子 1.42
最高勝率 グラサン王子 .810
MVP グラサン王子(リーグ戦5位のエースがMVP???)
新人王 長嶋
監督を原→森に交代
ドラフトで吉村禎章を指名
春キャンプで魔術師森降臨!森チルドレン誕生し能力大爆発!!!

今年こそはと臨んだ5年目

投手陣の不調でまたも5位。
4位に0.5ゲーム差だったという、どうでもいい言い訳。
チーム得点3位、打率2位。
チーム失点5位、防御率5位。orz

ドラフトで厚井英憲、清水隆行、赤沼等を指名。
篠塚利夫も欲しかったなぁ。
グラサン王子がクイズ番組ミリオネア?に出演し、なんと賞金1億円獲得しました
その上球団に寄付してくれるそうです!これは、大事に使わないといけませんね!

就任時の初期メン柴田、立花、石崎、渋谷、九重、酒井が衰え始め能力ダウン( ̄□ ̄;)
ちなみに大功、堺は自ら引退を申し出たため引退させました。

ふぅーっ、一気に書くと疲れるな。まあ、読むほうもとばし読みだよな。

ではまた。投手陣8人で臨む6年目へGO!!

オーナーズコラム
続きを読む
2008.05.25

DSやきゅつく 3年目終了

GM日記

あっという間に3年目が終わってしまった。
夏場にチーム最高の12連勝
皆藤勇気が9回二死までノーヒットノーランの快投(結局一安打完封)
田中の1試合3本塁打などの活躍で定位置の最下位を脱出!

最終的には58勝82敗4分の5位。
チーム打率 .245(リーグ3位)
チーム防御率 2.98(リーグ3位)
しかし、得点348、本塁打100、盗塁1はリーグ最下位だった。
徐々にチームの成長を感じ取ることが出来てきた。
攻撃面を強化すればAクラスも夢ではない。

で、戦力補強だが今年のドラフトは豊作だった。誰を獲るか迷ったなぁ。
結局、攻撃面の強化のため六大学のスター長嶋茂雄三塁手を獲得!
ただ、あれだけのスター選手を入札競合無しで獲得出来たのはおかしい!

きっと、オーナーが裏工作したに違いない!

また、我がチームからFA宣言した選手がいた。「石崎!またおまえか!」
ほとんど登板していない中継ぎ投手のくせして3年契約希望って、、、

さて、長嶋をどうやって鍛えようかな。ではまた。

オーナーズコラム
続きを読む
2008.05.24

DSやきゅつく 3年目4月

GM日記

今は、3年目のシーズンが開幕して一っヵ月が過ぎたところだ。
なんと!定位置を脱出して5位につけている!(6位と1ゲーム差)
チーム打率 .242(リーグ4位)
防御率 3.56(リーグ5位)

投手陣が成長し失点も他チームと同じぐらいになってきた。(それまでは2倍失点してた)
しかし、昨年と変わらない貧打線のせいで勝ち星が増えない。
新戦力の中畑、金井(土井)は活躍してるのだが、昨年のクリーンアップの堺、田中、酒井といったところが大スランプで打線がつながりません(泣)

思えば開幕前にオーナーに言われたことが重くのしかかる…

ダイナマイト打線 結成指令
秘書「ダイナマイト打線と呼ばれるような強力打線になって欲しい!」と願っておられるようです。貧打を解消し、その期待に応えましょう!!

、さて、どうするか?


あ、あとたいしたことじゃないけど、オーナーから選手育成にもっとお金をかけるように言われたので、来春のキャンプはハワイで行うことにした。「ハワイキャンプLV2」だそうだ。
れべる2ってどーゆーこと?ハワイにレベルがあるなんて知らんかった。
それと、選手用のスキルをショップで購入した。「剛球」、2,000万円だそうだ。
スキルもお金で買う時代になったとは、お金、お金、お金(号泣)

ではまた。

オーナーズコラム
続きを読む
2008.05.24

DSやきゅつく 2年目12月

GM日記

2年目が、あっという間に終わった。
相変わらずの最下位独走だった。2年連続100敗以上!
1年目と比較すると投手陣は少し良くなってきた。(グラサン王子の活躍が大きい)
しかし、打線のほうが沈黙、なぜか打てなくなってきた。

2年目は、私のせいで、はっきり言って失敗だった。
育成に掛ける費用をケチったため、新戦力のグラサン王子や堀内を上手く成長させることも出来なかったし、オフの戦力補強も失敗。ドラフトでは守備の要になりそうな柴田勳を獲得出来なかったし、トライアウトでも良い選手が獲得出来なかった。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

大きく出遅れた感は否めないが、終わったことはしょうがない。
3年目は失敗を繰り返さないようにしよう。

あ、良いこともあった。
1年目にトライアウトで獲得したさむかわの息子が新人王を獲った。

ではまた。
続きを読む
2008.05.24

DSやきゅつく 2年目7月

GM日記

前回の日記から一気に1年以上経ってしまった訳だが、、、
別にサボっていた訳じゃない。

いま、7月3週前半が始まるところだ。
か、勝てない、、、87試合で18勝68敗1分。断トツ最下位。(>_<、)
チーム打率 .244(リーグ5位)
チーム防御率 4.37(最下位)

?まるで前回の日記のデジャブだ。

前回からここまでの流れをザッと振り返ってみる。(もっとこまめに書けよ、オイ!)

夏場に注目の新人「グラサン王子」の話題が新聞を賑わせた。
 あの甲子園で活躍したハンカ…いや、「グラサン王子」がプロ志望を明言。

チーム10連敗目の投手となった柴田が覚醒し「魂のエース誕生」といわれた。 …遠い目…
その後、坂本、大功、田中と続々と覚醒していった。 はず、、、

そういえば、スカウトの金城さんからドラフトの隠し球として甲府の小天狗、堀内恒夫の一報を受けたこともあったな。投手王国を目指すにはもってこいの逸材だと喜んだよ。


結局シーズンは中日が優勝。チームは首位に46.5ゲーム差をつけられ最下位に終わった。
144試合33勝109敗2分 とにかくたくさん負けた。

オフには若きエース候補村田を南アフリカのウインターリーグへ派遣。
他の者は秋季キャンプを行った。また、スカウトの金城さんに代えて宝来さんを雇用。
彼は新人発掘に長けているらしい。期待してるよ!

そう、忘れちゃいけない、11月にはドラフト会議があった。
私の黄金の左腕で、あの「グラサン王子」皆藤勇気を引き当てた!
あの時は本当に感激したなぁ。2位指名の隠し球「堀内恒夫」と合わせて将来のエース候補2人を獲得出来たのだから、100点満点のドラフトだったよ。

12月には契約更改。
ほとんど試合に出てないくせに複数年契約だ!、年俸アップだ!などと言って来たが、
単年微増を提示したら、「ふざけるな!」などと言ってきた奴がいた。(石崎、おまえだ!)

年末のトライアウトでは、以前指揮したサッカーチームの「さむかわ」の息子が受けにきた。
まあ、素質だけはありそうだったので合格にしてやった。年俸440万円だが、、、

年が明けたあとは1年目と同じ流れできたが、開幕直前に広島カープがライバル宣言してきやがった。返り討ちにしてやる。
開幕戦は甲府の小天狗堀内、7回9安打4失点負け投手。
2戦目はグラサン王子皆藤、12回4安打無失点引き分け。(12奪三振)

この後も、グラサン王子は素晴らしい投球を続けるが、なにせ打線が打てない。
今現在、防御率1.98で5勝8敗orz

長文になり過ぎたな、また、次回の日記で会おう!

オーナズコラム


続きを読む
2008.05.23

DSやきゅつく 1年目4月

GM日記

いま、4月4週前半の阪神3連戦が終わったところだ。
か、勝てない、、、26試合で6勝19敗1分。当然最下位。(>_<、)
チーム打率 .267(リーグ1位)
チーム防御率 5.25(断トツワースト1位)

ちょっと泣けてくる。
まあ、1年目は戦力分析に当てて、2年目から本格的な強化に入るか。
弱小サッカーチームを世界一に育てた腕を見せてやる。※1

でも、観客動員数が少し減ってきているのが気になるな、、


※1 サカーチーム育成シミュレーションゲーム「カルチョビット」の話です。


オーナーズコラム 続きを読む
2008.05.22

DS「プロ野球チームをつくろう!」発売まで、あと1日。

あと1日です。?
実は今日(21日)の帰りに近所のゲーム屋に大量入荷のチラシが貼ってあったので、思わず衝動買いしてしまいました。
で、早速フラゲ!

チームは巨人を選び、選手選択で残す5人は、
投手:金刃(2年目)、村田(新人)
野手:坂本(2年目)、田中(2年目)、藤村(新人)

以上の超若手を選びました。

金刃:昨年、そこそこの実積を残したためか、それなりのパラ。(今期はいまいちだが、)
村田:昨年の大学生ドラフト1位。伸び代に期待。
坂本:今期はなかなか活躍しているが、昨年は実積不足のためゲーム内パラはよくない。
田中:一昨年ドラフト2位。なぜか坂本よりゲーム内パラは優遇されている。
藤村:昨年の高校生ドラフト1位。伸び代に期待。

残りの補充選手タイプは「テクニック重視」を選択。
監督は強制的に現監督(原辰徳)になった。スカウトは金城達也(誰?)に。

月毎の球団経営ですが、
続きを読む
2008.05.20

DS「プロ野球チームをつくろう!」発売まで、あと2日。

あと2日です。
2ch掲示板ではフラゲした人の書き込みが出始めました。
その中でいくつか気になることが、、、(真実かどうかは判りませんが)

1. 選手の通算成績が1年限りでしか残せない仕様らしい。
   私はプレイの記録を出来るだけ残しておきたい派なのでちょっと残念です。
   まぁ、面倒ですがエクセルに入力しておけば良いかな(ノ_・。)

2. 1年目のドラフトから超大物OB選手がバンバン出てくるらしい。
   これにはかなり萎えそうだな。ONが出てきた時の嬉しさ半減。
   3、4年もしたらオールスターチームになっちゃうんじゃないの?

以上が、私の気になったところでした。(どうか偽情報でありますように)
とくに 2 の超大物OB選手の件は、私みたいなひねくれ者には厳しいなぁ。
獲得しないっていう手もあるけどねぇ。
 もっとも、総選手数(データ)が限られていて、全12球団が毎年、引退・入団を繰り返す訳だからOB選手も頻繁に登場させざるおえないんだろうな。

まあ、それ以上に面白いゲームバランスでありますように。 八(^□^*) タノム!!
2008.05.19

DS「プロ野球チームをつくろう!」発売まで、あと3日。

あと3日です。
やきゅつくシリーズ初めてなのと情報が少ない?のとで期待と不安でいっぱいです。

2ch掲示板では、選手の能力設定や最初の5人に誰を選ぶか、などで盛り上がっているようです。

とりあえず、今回のプレイスタイルを記しておきます。


1. 攻略サイトは見ない。
   ブログネタ的には新鮮な驚き、発見があったほうがおもしろそうだから。

2. 最初の選択チームは巨人。
   単に巨人ファンなだけです。m(_ _)m

3. トレード、FA獲得はしない。
   リアル巨人に対するアンチテーゼです。m(_ _)m

4. 雇用選手優先順位は1.架空選手、2.巨人生え抜き選手(現役・OB含)
  他球団選手(現役・OB含)は雇用しない。

   リアル巨人に対する(以下略、、、

5.  投手王国を目指す。
   失点がストレスになるんです。なんか、白いスケッチブックに汚れがついたようで。

以上のような感じでプレイする予定です。

2008.05.17

カルチョビット、全員オールS!

、、、やっと、カルチョビットが一段落。

目標:22人オールS&得失+200点以上&無敗三冠達成
ルール1:500万以下で揃えた初期メンバー22人(途中解雇、獲得無し)
ルール2:試合リセット無し
その他:タイプ&裏パラはオールS達成後に調整したいので裏パラの変動のある特訓はしない。(アロマテラピーやボディバランス、鬼神のセーブなどだけで特訓する。)※1

以上の縛りでプレイしていましたが、ゲーム内年数102年2ヶ月4週、実プレイ時間約8ヵ月で達成しました。
 プレイ日記は攻略サイト「カルチョビット徹底攻略」の旧掲示板に記していましたが、今年の始めに掲示板が消えてしまいました。(T_T)
しかし、この間、久々にカルチョビットで検索したら新しい掲示板がヒットしてびっくり!
おかげさまで、なんとか目標を達成する事が出来ました。

 さあ、こんどはやきゅつくだ!




※1 課題カードの無駄という事に気がつき、タイプ&裏パラの調整はオールSになる前から始めました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。